私は不動産オーナーの後継者です。これまでは父と役員で不動産経営を行ってまいりました。私が後継者としてこれから最初に何をしなければならないでしょうか?

そこで当スクールでは、入居率が悪い原因となる、入居者募集を行う際にどの段階で課題があるのかを考えます。入居者にとっては10件以上ある候補物件の中で、どの物件を選ぶかどうかは物件写真や募集条件、キャンペーン等を参照します。次に仲介店がその候補物件の中から3件をご案内する際には仲介店への報酬がよい、間取り図が見やすい、案内時の鍵の受け取りなどがしやすい物件を選びます。さいごに、現地案内した際にデザインや入居サービスがよければ、1件の入居が決まります。この流れをもう一度チェックし、物件特性に応じた「強みを活かす入居者募集を考える学び」をします。管理会社の担当者にもおすすめです。

基礎編「賃貸経営科目」第二章参照