利益を生み出す賃貸経営。不動産オーナー向け経営スクール

名古屋・東京・大阪にて開校

REIBS

不動産オーナー
10,000人のアンケート
から分かった

管理会社に言いたい!賃貸経営4つの本音

なぜ、儲かっていない不動産オーナーさんがいるのか?

 

結論から言います。

それは私の賃貸経営が「正しい」

と信じ込んでいるからです。

   

実は

多くの不動産オーナーさんが5年先、10年先に物件を売却せざるを得ない状況に陥ります。

 

なぜならば儲かっていないからです。

 

それを回避するには1つしかありません。

 

儲かっている

「成功体験談」から学ぶことです

 

着実に利益を出すために

不動産のプロが徹底している

原理原則を学び

実行することです。


<賃貸経営学科のカリキュラム内容>

 

1章 賃貸経営のビジネスモデルとは
2章 売上を上げるプロの意思決定プロセス
3章 費用を下げるプロの建物管理戦略
4章 利益を上げるリフォームの投資判断と投資分析
5章 利益を限界突破する不動産のマーケティング戦略
   タウンマネジメント論

不動産オーナーの生の声を基にして
5年の歳月をかけて作られた
学習プログラムです

・良質な不動産情報がほしい

・空室が埋まらない

・自分に合った管理会社が見つからない

・税金が高いので節税したい

・家賃が下がって困っている

・よいリフォーム提案を受けたい

 
このような悩みに直面した3代目不動産オーナーで学長の横山氏が、外資系投資銀行に勤め、プロとして全国の物件管理や再生に関わった経験を基にした学習プログラムです。

不動産オーナー経営学院とは?

不動産オーナー経営学院(REIBS、リーブス)は、これまでに10,000名以上の実際の不動産オーナーの悩みを聞き、オーナーの悩みを解決する学校として2014年に設立。

 

日本で最大級の不動産専門スクールです。

 

6カ月で学ぶ賃貸経営学科では、

 

不動産所有者40%、管理会社10%、リフォーム会社10%、仲介会社10%、設計士5%、税理士や弁護士5%、鑑定士や司法書士5%

 

といったお仕事の方々に受講頂きました。

 

「両親から引き継ぐ財産を守るため、REIBSで学ぶことに。管理会社の方との出会いもあり、思わぬ収益改善ができました。」

 
父親が地方でビルやアパートを経営しており、先々引き継ぐ事がわかっていましたので、親から貰う財産を私たちの代で絶やさない様にと思い、学べる場所を探していました。
参加してみて、同じような境遇の人が多く居ることを知れました。また、一緒に学んだ仲間に管理会社の方がいて、本音で話が出来たことで、父親の物件の収益改善ができました。今は神戸にいる弟も大阪校で学び、私たちの力でテナントを決めることができたので、父親も喜んでいます。
《2017年に受講/30代女性/東京校を受講》

不動産のプロが満室経営で利益を出す方法を教えます!

賃貸経営の基礎を学ぶDVD集

このDVDセットの内容

・DVD60分×2枚組 5セット

 

・「賃貸経営学科」講義資料集

(約100ページ)

 

・講義スライド集

 

REIBSの卒業生で元NHKのアナウンサーに音声収録頂きました。

本格的に学べる学習プログラムです。