自分の資産を守ろう。しっかりと利益を出そう。不動産オーナー・スクール「REIBS」

名古屋・東京・大阪にて開校

REIBS

資産運用学科

この学科で学べること

「資産運用学科」では、オーナー事例をもとに
不動産経営でのお金の流れや、財務諸表を読み込む知識を学びます。

科目

  • 不動産運用 (収支計画・リスク回避)
  • 事業承継 (資産を受け継ぐこと)
  • 相続税 (分割や納税について)
  • 税金対策 (法人税・所得税・固定資産税)

「資産運用学科」の学びが、こんな時に役立ちます

「資産運用学科」の学びが、こんな時に役立ちます「資産運用学科」の学びが、こんな時に役立ちます

相続した土地の活用方法を探しているオーナー。
成功するのは、どちらでしょうか?

  • 「REIBS」で
    学んだ場合
  • 学んで
    いない場合
  • 「REIBS」で学んだ場合
  • 「REIBS」で学んだ場合
  • 「REIBS」で学んだ場合
  • 「REIBS」で学んだ場合

「REIBS」で学ぶと・・・

長い目で見ると、
わざわざ借り入れをしなくても
現金が手元に残る方法を
自分で考え、選ぶことができた!

  • 学んでいない場合
  • 学んでいない場合
  • 学んでいない場合
  • 学んでいない場合

知識がないと・・・

業者の提案の良し悪しを
判断するのが難しく、頼りきりに。
結果、ベストな選択を
見逃して損をしてしまう・・・

「REIBS」ならではの学び方

実践をしっかり行い、
結果を出せる
不動産経営オーナーになる

  • 1. 授業

    1. 授業

  • 2. フィールドワーク

    2. フィールドワーク

  • 3. 発表

    3. 発表

実践をしっかり行い、結果を出せる
不動産経営オーナーになる

REIBSでは、座学の授業で学ぶだけではなく、
フィールドワークを交えて、チームで実際の物件を見に行って調査分析をし、
さらに学びを生かして発表する場を設けています。
実践型で学ぶからこそ、卒業後もしっかりと結果を出すことができます。