1. TOP
  2. 事例解説
  3. 不動産投資
  4. 初心者向けに不動産投資の効率的な勉強法STEP6を解説します!

初心者向けに不動産投資の効率的な勉強法STEP6を解説します!

女性が笑っている

不動産オーナー経営学院REIBSの事務局広報担当の西川と申します。

私たちREIBS(リーブス)は、

・不動産の各プロが講師として集まる

・不動産オーナーのために実務を教える

・日本最大級の不動産ビジネススクール

を2014年より運営しております。

 

実は、それまで日本では不動産の所有者が実務を学べるスクールはありませんでした。

じゃあどんなスクールが多いかというと、不動産投資をするためのセミナーや無料説明会などです。

このようなスクールでは不動産=ビジネスや商品販売を目的とすることが多かったのです。

たとえばセミナーや体験説明会などは「業者のサービス紹介」を目的としていますし、資格は「ライセンス取得や知識量を増やすこと」を目的としていますので、不動産オーナーが賃貸経営などの実務を学ぶことを目的としたスクールが残念ながらなかったのです。

3学科

そこで2013年にREIBS(リーブス)では信頼できる不動産のプロが集まり、アパート・マンション、ビルや事業用不動産まで、堅実に幅広く不動産経営をするうえでの賃貸経営(管理)、資産運用(節税や相続)、投資といった実務知識を学び直せるように社会人向けのカリキュラムを作ったそうなのです。

>>投資オンライン学科の無料体験版はこちら

※今なら入門編無料体験&小冊子26ページPDF版を無料プレゼント中!

 

これまでに1000名を超える受講生が通い、成功するオーナーの特徴や体験を基にカリキュラムをつくる日本最大級のビジネススクールとして、数多くの不動産オーナーさんが学び続けています。

まずはオーナーの仲間入りしたいということで、今回は、私も初心者として受講をして学んだことや、資産を増やす「不動産投資」の効率的な勉強法についてもレポートしていきます。

 

投資とは?

さて、みなさんは「投資」と聞くとどのような印象を持ちますか?

受講生さんからも「よく分からない」「難しそう」とお話をされる一方で、「リスクは大きいけど夢がある」などのお話もよく聞きます。

アニメーションのおうちに人がたくさん矢印上向き

ある調査によると(調査対象:全国の20~50代の男性100名、調査方法:6月24・25日、インターネット調査協力:ネオ・マーケティング)https://money-bu-jpx.com/news/article003870/より引用

Q「投資」の経験は?

A ある47% 

  ない53%

投資経験者と投資未経験者の割合は半分ずつとなっています。

投資未経験者に「なぜ投資を行わないか」を聞くと52.6%もの人が「投資に関する知識がないから」と回答しています。

つまり投資をしない理由は「知識がないから」が1位でした。

 

言い換えますと投資の知識を得るために勉強しさえすれば解決できるということですね。

 

次に、投資経験者に「これまでに経験したことのある投資対象は」と聞いたところ、株や投資信託などが61%と回答しました。

また「不動産投資」と回答した人は全体のたった4.0%という回答が得られました。

案外、不動産投資をしている人はとっても少ないんですよね。

とはいえ私の周りにも不動産を持っている人は結構いますし、親から受け継いだという人も多いですね。

みなさん不動産を所有して長くお仕事をしており、短期投資?とはちょっと違う印象だったりします。

恐らく、不動産投資で長年成功する人は、巷のセミナーや体験会とは全く違う秘密があるんじゃないか?と私も気になっています。

 

不動産投資とは?

不動産投資は、土地や建物といった不動産に投資をすることです。

先生方曰く、10年以上不動産を所有・経営し続けられる人(成功者)は数パーセントしかいないそうです。

さらに、先生方にとって不動産投資はしっかり学べば他の投資に比べてリスクも少なく、レバレッジを使って資産の8倍以上に増やすことができ、他の投資とは一線を画す投資対効果が見込める。という認識のようなのです。

賃貸物件の家

私たちが何となく思い描く、楽に不労所得、資産形成といった不動産投資のイメージとはまるで違いますよね。

私も最初にその話を聞いた時にはとても驚きました。

実際に不動産投資へ足を踏み入れた人たちの中には、

業者に騙された(収入が増えない)

予想よりも修繕費がかかる

管理会社の質が悪い

などのトラブルや失敗例も数多く耳にします。

不動産についての計算し表にしている

どうやら不動産投資を始めるまえに、最低限の勉強は不可欠!?といえます。

私が不動産投資をはじめてみて感じるのは、「目利き」「勝ち組」「FIRE」の不動産投資に関するセミナーが一気に増えています。

それだけ「成功」「堅実」「誰でもできる」といったキーワードに注目が高まっているとも言えるでしょう

 

そこで私が先生から学んだ悪い事例が印象的でした。

たとえば、お金儲けがしたいという意欲ばかりが先走ってしまい、「とにかく不動産を買いたい!」「買ってから勉強していけばいい!」という人も少なくないといいます。しかし全く不動産の経営や実践に関する知識がない状態では、経営の判断基準がないので、業者の言いなりになってしまい、結果的に借金を抱えて自己破産というステージにすら陥る方もいました。

有名な話の1つに、2018年に「かぼちゃの馬車」という女性専用シェアルームの投資事件もあったようです。

「かぼちゃの馬車問題」とは何か?シェアハウスの不動産投資とは?

 

不動産投資の効率的な勉強の順序STEP1~STEP6まで

不動産投資は焦って買ってはいけないということですが、ではどこから学ぶべきかをREIBSの先生方にお聞きしました。

初めて「不動産投資」を学ぼうと思っている初心者向けに必要な不動産知識を得るための勉強法は以下の6ステップです。

  1. インターネットで投資のメリットやデメリットを知る
  2. 本を読んで基礎知識を高める
  3. セミナーを受講して経験や成功者の声を聞く
  4. 物件見学や業者訪問を通して実例を知る
  5. 不動産オーナーと交流を通して本音を聞く
  6. 自分の判断で不動産投資をする

※不動産オーナー経営学院の受講時におすすめは4,5,6の方です。

ここでは不動産投資の勉強で効率的な勉強の順序をご紹介します。

 

インターネットで投資のメリットやデメリットを知る

最初は広く浅くの情報収集でメリットやデメリットを知ることで良いとのこと。

投資の基礎知識を得るためにはできるだけ多くの記事を読んでみましょう。

ただしインターネットから情報を得られる際には、信ぴょう性がある記事なのか、信頼度の高い発信元かどうかを見極め、自ら取捨選択する必要があります。

パソコンを見ながら資料を広げて勉強している

本を読んで不動産投資の基礎知識を高める

不動産投資の勉強法で最も大切だと言われているのが「本」での学習です。

インターネットと比べて必要な情報・知識が体系的にまとめられているため、不動産投資の勉強には非常に有効です。

何を読むべきか迷った場合はとにかく手当たり次第で良いのでまずは10冊読んでくださいとのこと。

不動産投資を学べる参考書には、一般的に下記の4つのタイプがありますのでそれぞれ読むことをお勧めいたします。

  •  専門用語について学べる本
  •  不動産投資全体について学べる本
  •  実体験に基づいた本
  •  ピンポイントのテーマに特化した本

 

セミナーを受講して経験や成功者の声を聞く

そしてセミナーや体験会に参加することも大切だそうです。

不動産といっても、様々な種類の不動産があります。

たとえば、住居であればマンションの区分所有などで300万円ほどから不動産投資が始められるのです。

また戸建住居、アパートやマンション1棟、ビルなどによって投資金額も異なりますし、経営の方法も異なるからです。ただし、業者のいう通りに「儲かるかもしれない」とすぐに信用してはいけません。

 

私もこの話を見てから、ちゃんと学ぼうと思うようになりました。

不動産投資の利回りとかサブリースの言葉すら分からないとこんなことになってしまうんですね。

『かぼちゃの馬車』騒動の本質、サブリースについて徹底解剖しました

実際に自分で判断するということができないために失敗した人たちが沢山いるからですね。

 

とはいえ、自己学習が必要な

  1. インターネットで投資のメリットやデメリットを知る
  2. 本を読んで不動産投資の基礎知識を高める
  3. セミナーを受講して経験や成功者の声を聞く

のステップの段階ですでに「難しい」「分からない」とあきらめてしまう話もよく聞きます。

たくさんの本を見ながら頭を抱えている様子

特に不動産投資の勉強に意欲があっても

「体系的に学んだり、期間を決めて学びたいのに、最初に何が分からないのかが分からない」

という状況が続けば諦めたくもなりますよね。

 

そんな不動産投資の入門編として、不動産オーナー経営学院がSTEP1~STEP3までを1カ月で学べるプログラムをつくりました。効率的に学び、いつでも、どこでも、好きな時に好きなだけ繰り返して勉強が出来るのが『投資オンライン学科』です。

この学科ではSTEP1~STEP3までをオンラインで学び、STEP4~STEP6まで学び続けることができるカリキュラムが魅力です。

  • 物件見学や業者訪問を通して実例を知る
  • 不動産オーナーと交流を通して本音を聞く
  • 自分の判断で不動産投資をする

不動産投資入門編 オンライン講座

 

オンラインで不動産投資を学ぶWEB受講もおすすめ

オンラインで不動産投資をまとめて学べるのが『投資オンライン学科』です。

デスクトップPC、スマートフォン、タブレット端末からログインが可能で、申込すると『受講生専用ページ』のログイン情報がもらえます。

サイトURL:

パスワード:

全3章のカリキュラムでは、教科書テキスト、ビデオ視聴、クイズ(知識暗記)が用意されています。

 

おすすめは、第1章から第3章にそれぞれ基礎知識を問うクイズ50問(合計150問)が用意されています。まずは自分の知識を確かめるクイズに挑戦し、不動産用語を調べ直すことで、楽しく、STEPに沿ってレベルアップできますよ。

 

とはいえ、もちろんそれでも解けない問題があると思います。

 

そこで用意されているクイズに加えて、解説動画を何度でも見直しながら不動産投資が学べるのもありがたいです。これは単に知識の有無を問う目的だけでなく、ご自身が何を理解していて何を理解していないのかを知る重要なプログラムなのです。

本を2冊開いている

闇雲に勉強を続けるのではなく、理解していない部分を明確にすることで効率よく知識を身につけることができます。

 

一般的なインターネットや書籍から得られる情報は、「教科書テキスト」と「解説ビデオ」

事前事後学習では「不動産投資」に必要な問題を集めた「問題集」と「クイズ」という位置づけと考え下さい。

不動産投資入門編 オンライン講座

 

セミナーの選び方~投資を実践をするときのおすすめ

私も実際に不動産投資をはじめてみた1人です。

投資を実践するうえでは、業者さんへのアポイントや物件探しが始まっていくのですが、インターネットで「不動産投資」を検索すると色んな情報が出てきます。

【不動産投資 無料セミナー】

【不動産投資 無料講座】

【不動産投資 マンション】

そこで、数あるセミナーの中から、本当に不動産投資ができるセミナーはあるのか?

確かに無料のセミナーや講義はとても魅力的ですが、主催者側には人件費や場所代などのコストがかかるはずなのに「なぜ無料なのか?」を考えてみるのが良いと思います。

 

初心者にはまず4万円~6万円程度の有料セミナー

そこで初心者にはまず4万円~6万円程度の有料セミナーがよいでしょう。

かなり本格的な講座だと何十万もするケースもあります。

とはいえ、入門編や初心者向けなどまずはご自身のレベルに合わせた受講をお勧めいたします。

私もいくつか有料セミナーに行って不動産知識を高めていきました。

 

中級者には20万円程度の有料セミナー

次に中級者には20万円程度の有料セミナーがよいでしょう。

実際に物件探しをしていると業者さんの言いなりになるのではないかと怖くなることもあります。

そこでコミュニティにはどこか入っておくことをお勧めします。

ちなみに、REIBSでは初心者は「入門編投資オンライン学科」で前述のSTEP1~STEP3を学んだ後に、実際に不動産所有しているオーナーさんが勉強し続ける場があります。

4.物件見学や業者訪問を通して実例を知る

5.不動産オーナーと交流を通して本音を聞く

6.自分の判断で不動産投資をする

の6ステップが「基礎編3学科コース」で実際に学ぶことができます

講義をしていて大勢の人がその様子を聞いている

不動産投資後も絶えず経営の勉強が必要

今回は不動産投資をするうえで初心者が抑えておくべき勉強内容、順序やSTEPを紹介しました。

しかし不動産の勉強は物件を購入したら終わりではありません。

最初は総投資額の目安として3000万円程度、月収20万円ほどを目指すと良いでしょう。

そのあとは中級者向けや上級者向けの学習、よりレベルアップを目指す人のための学習が必要になります。

実際には億不動産といわれる、総投資額の目安として1億円程度、月収50万円~60万円ほど稼げるようになったら独立してもよいでしょう。

不動産投資入門編 オンライン講座

私が現在も働きながら学び続ける不動産オーナー経営学院では、実績豊かな講師陣と受講生のオープンチャットに加入し、講師と受講生、また受講生同士でも盛んに情報のシェアが行われています。講師(専門家)にいつでも直接質問ができるのは最短で不動産投資を学ぶ方法と言えます。

まずは不動産オーナー経営学院のウェブサイトで様々な無料体験講義をチェックしてみてください。

アパート・マンション経営の成功は10人に1人!賃貸オーナー6つの悩み

 

 

不動産による資産運用に役立つ情報をLINE友達限定で配信しています。

LINE公式 アカウント × REIBS 登録バナー

\ SNSでシェアしよう! /

REIBS(リーブス)メディア|不動産オーナー経営学院による資産を増やすための不動産メディアの注目記事を受け取ろう

女性が笑っている

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

REIBS(リーブス)メディア|不動産オーナー経営学院による資産を増やすための不動産メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
49,500円でWEB受講できる『投資オンライン学科』を開校
これまでに1000名以上の不動産オーナーが学んできた日本最大級の不動産オーナースクール。

WEBで学べる1カ月集中コース!

不動産オーナー経営学院_logo

✅今すぐ不動産投資をはじめたい

✅不動産投資でもう失敗したくない

✅短期間で投資ノウハウを学びたい

✅忙しくて定期的な勉強会やセミナーに参加できない

✅経験者から学んで成功したい
という方のためにWEBで学べる1カ月集中コース。受講生専用サイトにログインをすれば何度でも繰り返し視聴して徹底的に基礎用語を身に着けることができます。

投資オンライン学科の内容説明

年収3000万円を目指す!いまなら「無料授業体験&小冊子テキスト」をプレゼント中。


無料体験版のお申込み

ライター紹介 ライター一覧

REIBS事務局

REIBS事務局

日本で唯一の不動産オーナーの為の学校、不動産オーナー経営学院リーブス事務局です。今までの受講生1000人以上という実績のもと、不動産に関する知識や不動産オーナーの皆様に役立つ情報をお届けしていきます。講師とはまた違う事務局ならではの目線で初心者の方にも分かりやすい記事にしていきます。よろしくお願いいたします。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 初心者向けに不動産投資の効率的な勉強法STEP6を解説します!

  • REIBS卒業生の成功者から学ぶ、不動産経営

  • 不動産投資の失敗原因!?見落としがちな重要なポイント!

  • 投資用不動産は買うべき!?失敗しないタワマンの選び方を紹介

関連記事

  • 不動産投資家と思いこむ経営者は良いカモに!?不動産投資で失敗する3つの理由を徹底解説。

  • 銀行ってどんな審査基準?不動産を買うときのローンの借り換え理由や攻略まとめ

  • 不動産投資の落とし穴!?初心者必見!プロも気をつける資産価値値下がりリスクとは?

  • アパート経営とは|7年間で資産10億円を築いた不動産投資ノウハウの全て

  • プロから学ぶ不動産投資の法的調査Q&A雛形

  • 区分マンション投資のメリットとデメリット!始めやすい一方でリスクも大きいってホント?!